04. 9月 2014 · 作曲家ってこんなに守られてたのね はコメントを受け付けていません。 · Categories: その他, 作曲

IMG_1955

 

きょうはちょっと個人的な雑記です。

 ■JASRACにはお世話になってるんです
bar_red2


今年は、某所で継続的に音楽著作権の勉強をしています。

 

私はこれまで作曲家として著作権に関係し、

また、著作権によって生かされてきたと言える部分もあり、

音楽出版社やJASRACにもお世話になってきました。

 

音楽を使う側の人たちや、飲食店関係の人達にとっては

JASRACはいいイメージがないかもしれないけれど、

作曲家という立場から言えば、

JASRACはやっぱりありがたい存在ではあるのです。

でも、あくまでも「お世話になる側」というか、

自分にとって関係のある部分だけ、どうにか理解して恩恵にあずかっていたかんじ。

著作権法とかはあくまでも「なんとなーく」でした。

 

でも、今回は著作権でビジネスをする立場の人たちや、

著作権法関係の方々のお話をいろいろ聞くことになって、

とても勉強になっています。


■作曲家ってなんて守られてるんだ
bar_red2

 

その中でも、あらためて感慨を持ったことがあります。

それは

作曲家って、なんて保護されて、優遇されて、気を使ってもらってるんだ!

ってこと。

 

作曲や作詞など、モノを生み出す人を、

この世界では「作家」とか「著作者」とかいいますが、

とにかく著作権まわりの世界では、

「作家」の権利を保護するということに関して

とーっても気を配られている、という印象です。

あきらかに、他の件とは一段違う、手厚いケアがされてるかんじなのです。

 

法律的にも、公的な契約書の条項にも

「作家が不利にならないように。ちゃんと守られるように。」

と配慮された文面が組み立てられているし、

著作権でビジネスする方の人たちも、なんだかすごく

「作家さん」を大切にしてるスタンスで話をしているかんじだし。

 

もちろん、表向きの大義名分として

そういうことになってるってところはあるだろうし、

まあ色んな業者もいますから、個別の事情はいろいろだとは思うけれども。

 

でも、そんなことが私にとっては、とりあえず

「へえ〜」だったんです。

そんなにみんな、大事にしてくれてるんだ!?

作家って、そんなに「守ってあげなくちゃ」と思われるような

なんか畏敬を持って見られてるようなものなんだ!?

みたいな。

わからないけど、きっとねえ、

こうなるには、歴代の作家さん達、あるいは作家団体が

権利保護・獲得のための地道な交渉と闘いをしてきてくれたおかげかもしれません。

その礎(いしずえ)の上に、今の手厚い保護があるのかもしれません。

そこにはJASRACやら文化庁やらの

「大人の事情と力」もはたらいているのかもしれないけど、

そこまで私はよくわからない。

 

でもとりあえず、ありがたいやら、申し訳ないやら。

って気に、私はなりましたね。

そういう恩恵にあずかれていた「作曲家・私」だったことに

「ありがとう」と「ごめん」をいいたくなった。


■なんか申し訳ないねbar_red2



でね。ここからは著作権法とはあんまり関係ないけれど。

 

そんなに保護してくれるほど、

モノを生み出す、曲を生み出すってことを

そんなに特別扱いしてくれるのなら。

その力を持っている「私自身」、というか「音楽家・私」を

このままほっといたら、なんか申し訳ないなって気になったのです。

 

さしあたって私は今は、作曲らしい作曲はしていません。

やろうと思えば、なんでもよければ、ササッとできるけど、

やる理由がよくわからなくなったので、やる気になってません。

曲作ったからって、それが何になるのかってとこが

腑に落ちなくなったので。

 

でも、過去にそうやって、実は守られ恩恵を受けていたことを知ると、

この力をなんらかの形でまた使わないと、

なんか皆に申し訳ないかなーって気もあるんです。

気に入って聴いてくれていた皆さんもたくさんいるのですし。

そういうことを考えると、「ごめん」て気はいつもしてる。

この件に関して、私はまだまだ揺れています。

 

そういうわけで、

作家というものについて、作曲というものについて

あらためて考える機会になったのが、

この著作権法もろもろを知った今というタイミングです。

 

まあしかし、法律っていうのはすごいシステムですな。

全くの門外漢から、はじめてそんな世界を垣間見ての

素朴な感想ですー(^◇^)

 

 

よくわかる音楽著作権ビジネス 基礎編 4th Edition
安藤 和宏
リットーミュージック
売り上げランキング: 11,928
よくわかる音楽著作権ビジネス 実践編 4th Edition
安藤 和宏
リットーミュージック
売り上げランキング: 29,435
Pocket

Comments closed