2R6A4112

大塚彩子  おおつかあやこ

カウンセラー・作曲家・音楽療法士 
ツナゲル・クリエイションレーベル 主宰

東京芸術大学音楽学部作曲科 卒業
ANミュージックスクール・ジャズピアノ科終了
聖徳大学音楽学部音楽療法コース 卒業
日本音楽療法学会認定音楽療法士
元・ANミュージックスクール アレンジ及びピアノ講師
元・山野ミュージックスクール・ジャズピアノコース講師

経歴
神奈川県鎌倉市に生まれ育つ。
小中学校時代は洋楽ポップス/ロックを幅広く聴く。
県立鎌倉高校在学中、和声理論等クラシックの勉強を始める。
東京芸術大学作曲科に入学。
在学中よりジャズピアノを立花保子氏に、
アンミュージックスクールにてアレンジとジャズピアノを羽毛田丈史氏に学ぶ。
’95年よりオカリナ奏者・宗次郎のアレンジとピアノ担当としてツアー、録音に参加。
以降、鬼束ちひろ、園まり 等、 様々なアーティストのツアーやライブでサポート演奏を経験する。

’02年、ユニットPRISMIXを立ち上げ、オリジナル曲のライブ活動を開始。
’05年、プロジェクトPRISMIXとして
アニメ・サウンドトラックの作曲・録音を手がけるようになる。
’06年、アニメ「ゼーガペイン」サウンドトラックCDがビクターより発売される。
その他アニメ、ドラマ、ミュージカル等、 ジャンルを超えて
打ち込みからオーケストラまで幅広く扱って作曲する。
2011年 聖徳大学音楽療法コースに社会人入学〜2013年卒業。 
2013年 日本音楽療法学会認定音楽療法士・資格取得。

現在、独自の心理メソッド「ビリーフリセット®」を提唱し、
自身のスタジオ六本木 SONORA STUDIO (ソノラ・スタジオ)を拠点に
カウンセリング個人セッションなどの他、セミナー、ワークショップ等を行っている。

2016年には、自社レーベル「ツナゲル・クリエイション」から初のソロピアノアルバム「森羅万象 〜ピアノで語るゼーガペイン〜」を制作発売  

公式サイト